List/Grid

Archive: Page 1

カナダケベック州産メープルシロップ

◆カナダケベック州産メープルシロップ カナダケベック州に広がるサトウカエデの原生林で雪解けの頃にだけ流れ出す貴重な樹液を樹にやさしく採取し、大切に煮詰めて作りました。40リットルの樹液から作られるシロップはたった1リット… Read more »

胡椒専門店『KURATA PEPPER』 倉田浩伸(特別編)

「街との触れあい・プノンペン」 倉田さんの店『KURATA PEPPER』は首都プノンペンの中でも外国人が多く居住し、今最も変化が著しいといわれるバンケンコン地区にあります。 僕が泊まっていたゴールデンゲートホテルも同じ… Read more »

胡椒専門店『KURATA PEPPER』 倉田浩伸(後編)

「なぜカンボジアで胡椒なのか?」 生れて初めて見た胡椒農園では、倉田さんの人間くささとカンボジア・カルダモン山脈の空気を感じとることができました。 午後2時過ぎ頃、我々は帰路に着きます。再びでこぼこの片側一車線道路を戻っ… Read more »

胡椒専門店『KURATA PEPPER』 倉田浩伸(中編)

「カルダモン山脈の風」 12月某日、午前6時。 泊まっていたホテルに倉田さんが車で迎えにきてくださいました。待望の胡椒農園へ向かって出発です。 首都プノンペンの喧騒から脱し、高い建物もまばらになってきた頃、ロードサイドに… Read more »

胡椒専門店『KURATA PEPPER』 倉田浩伸(前編)

「胡椒の機が熟した」 ついに『職人味術館』が最終回を迎えました。今回を含めて取材させていただいた人の数は総勢10名。きらりと光る技とピュアな味の数々。ひとつのことに一生(命)をかけてやり抜くことの厳しさと美しさを見せてい… Read more »

堺刃物『芦刃物製作所』 芦 博志(特別編)

「銀香World」 包丁作りについては製作所で、堺の町についてはそば屋で。そして今回の特別編は、製作所の2階の奥の間でうかがいました。 部屋中に、包丁とは別次元の鉄の物体がところ狭しと並んでいました。何体もの僧侶、刃が真… Read more »

堺刃物『芦刃物製作所』 芦 博志(後編)

「職人の顔が見える包丁〜その2」 真夏の猛暑の中で焼入れ作業を行っていた芦さんと、蕎麦屋へ駆け込み昼休み。そして、日本人の包丁のニーズと堺の伝統との距離感の話になりました。 「堺の職人は、良くも悪くも、余計なことは考えず… Read more »

堺刃物『芦刃物製作所』 芦 博志(中編)

「職人の顔が見える包丁〜その1」 2013年8月10日。 芦刃物製作所のお盆休みの初日です。ですが芦さんは「僕だけちょっと宿題が・・・」ということで休日出勤だとか。一話目の原稿を届けたいこともあり、僕は急きょ工場へお邪魔… Read more »

堺刃物『芦刃物製作所』 芦 博志(前編)

「堺と刃物と芦さん」 泣く子も黙る!大阪人も一目置く?!この町こそ天下の台所!! なんだか、そんな風に叫びたくなるのです。なぜでしょう?つくづく深みや威厳を感じてやまない町、堺、【SAKAI】。 他の町に比べて、あまりに… Read more »

インド保育園ごはんレッスン&パニールのカレー&チャパティ★

「保育園の菜食ごはん」レッスン。 丁稚ケイの通う保育園のシェフ、ロッキーさんを招き、アトリエで料理レッスンしてもらえたら…。トントン拍子で願いがかなった。 レッスンします。呼びかけた。40人の日本人親子が集まってくれた。… Read more »